人気の指輪スタイル

ペアリング

結婚指輪は、結婚したことを意味する大切な指輪です。普通、結婚式や入籍前に購入し、それと同時に夫婦で左手の薬指につけはじめます。金額の相場は、ペアで10~20万円程度。決して安い買い物ではありませんので、しっかり吟味して、婚約が決まったら早めに、そして慎重に選ぶことが重要です。人気のブランドやメーカーはたくさんありますが、近年人気なのは手作りの結婚指輪です。手作りすることで、市販のもので気に入ったものがなくても自分の好きなデザインに出来ますし、普通に購入するより費用を安く抑えられるので、結婚にかかるお金を少しでも安くしたいというカップルにはおすすめです。

世界に一つだけの指輪

ペアリング

結婚指輪を手作りする最大のメリットは、世界に一つだけのものになるということです。多少ゆがんだり失敗しても、それが手作りの証拠となり、また世界に一つだけという意味合いが深くなります。また、二人で手作りしたことも一つの思い出となり、結婚に関する幸せな思い出が増えます。このように思い入れの強い指輪になりますので、市販のものより、より大切に扱うようになるかもしれませんし、二人の愛もより深まるかもしれません。

指輪作成の流れ

ペアリング

手作りの結婚指輪は、指輪づくりを行っている工房などで作れます。まずは予約をし、そこに出向きましょう。そして始めに行うことはデザイン決めです。世界に一つの素敵なデザインを考えましょう。デザインが決定したら早速作成していきます。専門の職人さんの指示のもと、素材となる金属を加工し、デザインの通り作っていきます。すべてが終わったら、イニシャルを掘るなどの最後の仕上げは職人に任せます。仕上げにはおよそ2週間程度かかります。

広告募集中